All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.14 (Mon)

東北地方太平洋沖地震

大地震で被災された方々、停電や断水などで苦労を強いられている方々、お見舞い申し上げます。

私は職場で地震にあい、職員もお客さまも怪我もなく大丈夫です。
都心にいた方々は電車不通で帰宅難民となり、夜を徹して歩いて帰宅した方、職場あるいは避難所で不安な一夜を過ごされた方など大変な思いをされたようです。
私は職員のお宅に泊めていただき、帰宅の苦労も味わうことなくすみました。

しかし、東北の実家は、オール電化のために停電で照明、暖房、台所、風呂、トイレ、テレビ、水道、電話などすべて使えず、寒さの中で不安の日々を過ごしたそうです。
仙台の友人は、実家に避難して初めて自分の町で数百人単位の死者があったことを知り、大変なショックを受けているようでした。


さて、ミュージアム関係の情報については、twitter、ブログ、Wiki、google mapなどさまざまなツールを使って、情報の発信が行われております。
情報をまとめてくださっている方々、ありがとうございます。
これらの情報により、跡形も無くなってしまったミュージアムの写真も目にすることとなり、心が苦しい思いです。

twitterのハシュタグ #jishinmuse (東北地方太平洋沖地震によるミュージアムの被災情報・救援情報)

savemuseum @ ウィキ-東日本大地震によるミュージアムの被災情報・救援情報

全国科学博物館協会加盟館の状況
関連記事
スポンサーサイト
02:12  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://museumnews.blog61.fc2.com/tb.php/120-3ff3c130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。