All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'05.24 (Thu)

美術館・博物館に関する調査【首都圏版】

株式会社日本能率協会総合研究所が、首都圏の20歳以上の男女に対して、「美術館・博物館に関する調査」を実施しました。

それによると、下記のような調査結果が報告されています。

1.美術館・博物館の利用頻度は「1年に1回程度」が最も多く、「1年に2~3回程度」、「それ以下(2~3年に1回以下)」。
2.美術館・博物館を利用する際には「ひとりで行く」と「配偶者(妻・夫)と行く」が同率で第1位。
3.美術館・博物館で興味がある展示物は、第2位の以下を大きく引き離して「絵画」が第1位。

アンケートを実施した「MDBネットサーベイ」利用によるインターネットリサーチのアンケート結果
http://www2.mdb-net.com/netsurvey/w_report/report107.html

利用頻度は、一年に一回以下が60%。つまり、博物館・美術館はハードユーザーによって支えられているようです。
また、同行者は友人と恋人が多いのかと思ったら、意外にそうじゃないんですね。
興味がある展示物の設問の選択肢は、美術館を想定した内容。しかも、「スポーツ」を展示している博物館って、少ないと思うんですけどね?しかも、「生け花」って??縄文土器とか、歴史資料とか文学とか、そういう選択肢はないですね。
質問自体が、博物館・美術館をよく知らない、偏った考えという気がしました。
また、一年に一回以上利用する人が121人というサンプル数では、興味のある展示や参考にする情報などを聞いてもアンケートとしての精度が低い気がします。上記の三つの設問も、実際に利用する人に限定してアンケートを取れば、結果は違ってくるのではないかという気がします。
また、「なぜ行かないのか」という設問の結果が知りたいですが、公表されていません。なぜなのでしょうか。


私もアンケートに答えてみました。こんな感じです。
1.利用頻度 一ヶ月に2~3回
2.利用日 休日(去年までは平日)
3.同行者 一人、または友人
4.利用したことがある博物館・美術館の種類 すべて
5.利用理由 (強いて選べば)興味がある展示があった (改めて聞かれると悩むなあ。最近は習慣?かも)
6.不満や改善してほしい点 他の博物館・美術館のチラシをもっと置いて欲しい
7.興味のある展示 写真、その他 (選択肢が美術ばっかり)
8.美術館・博物館の非利用理由 閉館時間が早い/入場料が高い
9.美術館・博物館を利用時に参考にする情報 ネット、チラシ、新聞
10.知っている美術館・博物館  (省略。答えきれない。)
関連記事
スポンサーサイト
01:27  |  ミュージアム全般  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://museumnews.blog61.fc2.com/tb.php/28-bd429f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。