All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.11 (Sun)

エプソン品川アクアスタジアム

エプソン品川アクアスタジアム

 

品川プリンスホテルの中に、アトラクションやホール、シネマ・コンプレックス、レストランなどもあり、夜10時までオープンしている都市型の水族館です。
ビルの中なのでスペースはそれほど広くありませんが、エイやサメなどが回遊する水槽や、イルカショーもあり、結構見ごたえがあります。

普通の水族館と違って、水槽に魚名前は解説はありません。
解説シートに説明が載っていますが、暗い会場ではなかなか読めるものではありませんでした。

『おさかな博士・みうらっちのマリンアートミュージアム』という小さな水槽の企画では、春の花の名前が付いた魚を、造花と一緒に見せていました。
造花がなんとも陳腐ですが、可憐な色の魚の姿と可愛らしい名前にちょっと納得の企画でした。

うれしかったのは、1月13日から展示しているクリオネです。本当に両方の腕のようなものをひらひらとしながら賢明に泳ぐ姿はいじらしいです。がんばれクリオネ!という感じです。
ちょっと目立たないところにあるので、危なく見逃しそうでした。



イルカショーは、狭いプールでもさまざまな芸を披露してくれました。
狭いプールなので前3列目ぐらいまで、もの凄い水しぶきです。
リピーターらしき人たちはそれを楽しみにしているらしく、レインコートを着た前列集団が大喜びしていました。
アシカショーもあったのですが、30分以上前には立ち見も満席で中も覗けませんでした。
ああ、気になる。
(3月10日見学)

21:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://museumnews.blog61.fc2.com/tb.php/38-3f43616a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。